全身脱毛 安い

全身脱毛が一番安いところを探してみよう!

全身脱毛はもはや誰にでもおこなえるほどお手軽で安いものになってきました。それでも値段にして最低でも10万ほどはしますので“できるだけ安いところで全身脱毛したい!”と思うのも当然です。

当サイトでは各人気脱毛サロンの全身脱毛コースだけを徹底比較しています。料金が安いだけでなく、含まれている部位などもしっかり見比べたうえで、少しでも自分に合った、安い全身脱毛コースを探しましょう。

全身脱毛コースを比較するポイント

  • トータル料金を比較
  • 含まれる箇所を比較

2つのポイントは安さを比べる上で非常に重要です。

下のサロンはこれらの基準を満たした、安くてかつ部位も豊富な全身脱毛する上で間違い無しのサロンです。ランキング順位の評価基準は「料金が安い」「部位が豊富」に加え、「サービスの質」「店内内装」「予約の取りやすさ」といった細かな部分、さらには今やっている「キャンペーンのお得さ・安さ」を加味しての順位になっています。

お得で安いおすすめ全身脱毛コースランキング

第1位 KIREIMO-キレイモ

kireimobig

  • 比較的新しめのサロンながら全身コースに一番力を入れていて、これから全身脱毛する初心者にもおすすめなのが“キレイモ”
  • 全身くまなく顔・VIOなどもできるコースが月額9,500円という価格は現状業界内でトップのコストパフォーマンス
  • できたばっかりなので店舗もとても綺麗なのも魅力!!これからどんどん人気が高まることが予想されます
  • 最新の予約システムや施術台も多いため予約の取りやすさも抜群!!首都圏を中心に展開していましたが今や全国クラスの人気サロンです
全身コース価格 VIO・顔の有無 店舗数
月額¥9,500 どちらも含む 全35店舗

詳細はこちらから

キレイモで無料カウンセリング予約

 

第2位 銀座カラー

銀座カラー

  • CMなどでも話題の大手サロン“銀座カラー”も全身脱毛コースの人気が高く初心者にもおすすめです
  • 銀座カラーは古くからある老舗のサロンで一番の特徴は他に比べて肌に優しい脱毛ができる点
  • 人気の全身コースはこの夏さらに新しくなり、月々9,900円の最初の一年は99,000円と屈指の安さ
  • 老舗大手サロンならではの安心感もあり、全身コースに顔を含まなくてもOKなら銀座カラーがおすすめです
全身コース価格 VIO・顔の有無 店舗数
月額¥9,900 VIO含む・顔含まない 全国44店舗

詳細はこちらから

銀座カラーで無料カウンセリング予約

 

第3位 C3

c3big

  • とにかく安い全身脱毛をお求めの方は“C3”の全身コースがおすすめですよ
  • Vラインのみを含む全身コースは業界でも最安値のトータル95,000円でできちゃいます
  • 関東を中心に展開していましたが、近年で全国に進出し現在全97店舗!!全店舗駅近です
  • 含まれる部位は少ないもののこの安さは魅力です!!学生さんなどもおすすめのサロン
全身コース価格 VIO・顔の有無 店舗数
¥95,000 Vラインのみ含む 全国97店舗

詳細はこちらから

C3で無料カウンセリング予約

 

各人気脱毛サロンの全身脱毛コース比較表

月額制全身脱毛コース比較

  キレイモ 脱毛ラボ 銀座カラー エタラビ
  kireimo200 ginza200 etarabi200
月額料金 ¥9,500 ¥9,980 ¥9,900 ¥9,500
VIO:フェイス 有り:有り 有り:有り 有り:無し 有り:有り
通年料金(6回) ¥85,500※ ¥104,500※ ¥119,760 ¥99,000※
全身1回あたり ¥17,416※ ¥19,960 ¥16,500※ ¥19,000
  公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ

現在おこなわれているキャンペーン適用後の価格を表示しています。

回数制全身脱毛コース比較

  C-3 ジェイエステ ミュゼ TBC
c3200 jesthe150 myuze200 tbc200
コース料金 ¥95,000 ¥90,000 ¥168,000 ¥176,100
全身脱毛回数 6回 -※ 4回 6回
VIO:フェイス Vのみ:無し 自由にチョイス 有り:無し 自由にチョイス
全身1回あたり ¥15,833 -※ ¥42,000 ¥29,350
  公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ

※ジェイエステには全身脱毛コースはなく、選べる40回脱毛コースというのを代わりに掲載しています。

話題の月額制?回数制?あなたはどっち

月額制と回数制についても知っておく必要があります。

月額制全身脱毛コースとは

今までの全身脱毛コースは回数制と呼ばれるものが主流でした。回数制とは『全身脱毛◯回で◯◯円』というような回数固定制のコースになります。

今これに反して主流になりつつあるのが月額制全身脱毛コースです。『月額◯円』といったように月額料金を支払う分、月額料金を支払っている間は通い続けられるというものです。
※あくまで通い放題ではありません。月に通える回数は決まっています。

やめるタイミングを自分で選べる月額制全身脱毛

月額制のポイントはやめるタイミングを自分で決められるということです。回数制だと決められた回数消化すれば終わりですが、月額制なら自分のタイミングでやめることができます。

“まだ少し物足りないな…”ということがなく気の済むまで全身脱毛できるのです。その逆に“気に入らなかったからすぐに解約”ということもできます。ある意味リスクも低いのです。
※正確にはサロンごとに設けられた最低契約月があります。たいてい2ヶ月か3ヶ月

一年通うとちょうど全身脱毛6回に相当

肝心の回数について月額制の場合は、1年間毎月通うとちょうど全身脱毛6回分に相当します。全身箇所を何回かに分けながら毎月少しずつ脱毛していきます。

デメリットとしては毎月規定回数通い続けることができないと、どんどん期間が伸びていってしまう点です。コンスタントに毎月通えないのであれば月額制はあまりおすすめしません。

しかし毎月決められた回数通い続ければ、トータルの料金としてはかなりお得になるのが月額制全身脱毛のポイントです。

さらに詳しい月額制コースの説明はこちらから今人気の月額制!?月額制全身脱毛コースとはいかに?

全身脱毛トータルの料金を比較するために知っておくこと

トータルの料金と一口にいっても、これは一人一人変わると言えます。なぜなら脱毛の効果は個人差があるため、単純に“〜回脱毛すれば終わり”というものではないからです。

一般的に全身脱毛コースはだいたい4回コースから10回コースくらいまであります。具体的な回数を挙げるなら、4回コースははっきり言って物足りないと思います。

最初は6回コースの料金を基準にしてみてください。全身脱毛6回を終えればそれなりに確かな効果を得られるでしょう。そこから先は個人の展望によって回数は足していってください。

全身脱毛1回あたりの料金も考えておこう!

ここで重要なのが『全身脱毛1回あたりの料金』です。コースなどのトータル価格以外に1回あたりの料金もしっかり計算に入れておきましょう。

1回あたりの料金とは、
全身を例えば24箇所のコースだったら、24箇所を各1回脱毛したときの料金です。もし回数を追加していくことになったとき『1回あたりの料金×追加回数分』トータル料金に加算されていきます。

『全身』に含まれる箇所も確認しておかない後悔することに…

全身脱毛コースはたいてい『全身脱毛◯◯箇所◯回◯◯円』とこんな風に表記されています。ここでは含まれる箇所に注目してください。

大事なのは含まれる箇所の数ではありません。数の数え方自体サロンによって差があるため箇所数はあまり意味を成しません。

※極端な例ですが:Aサロンは両膝を1箇所としてカウント、Bサロンは左膝、右膝を2箇所としてカウント

ここで重要なのは箇所数ではなく“ある部分が含まれているかどうか?”です。
その部位とは

  • VIOライン(デリケートゾーン)
  • 顔(フェイス脱毛)

この2つが含まれているコースかどうかです。

全身脱毛コースとひとくくりにされていますが、サロンによってこの2つが含まれているかどうかは分かれるポイントです。

もちろんVIOライン、フェイス脱毛のどちらもが含まれた上で、一番安い全身脱毛コースを選ぶことが重要です。基本料金に含まれていない場合思わぬ追加料金が発生してしまいます。

もちろん“私はVIOは必要ない”“顔のうぶ毛は気にならないから別になくてもいい”と思うのならなくて安いコースでも構いませんが、経験からして全身脱毛コースを受けた方はほとんどどちらも脱毛したくなるはずです。

あらかじめVIOライン、顔共に含まれている全身脱毛コースをチョイスすることをおすすめします。

 

サロンが決まったら無料カウンセリングへ申し込もう

行きたいサロンが決まったらまずは無料カウンセリングに申込みをしてみましょう。Webの予約フォームを使えば、必要項目を明記するだけで簡単に申し込むことができます。

あとは希望店舗を選ぶだけ。そうしたら指定した日付に実際に店舗に行くだけです。

無料カウンセリングではここよりもさらに詳しいコースの説明を受けることができます。おさらいした内容と照らし合わせながら、不備がないようにしましょう。

その他には簡単なアレルギーテストをおこないます。フラッシュ脱毛によって施術した際に問題が起きないかをここではチェックします。

アレルギー体質や敏感肌などで不安を抱えている方は、事前に申告しておくとよいでしょう。施術時にも痛ければ出力を抑えたりと様々な対応をしてくれます。

無料カウンセリング当日にコース申込みをすることもできますが、必ずしなければならないわけではありません。ですので無料カウンセリングは気軽に利用してみると良いでしょう。

全身脱毛の途中キャンセル(返金)について

全身脱毛コースを途中でやめたいときの返金制度についても少し触れておきます。

“コースに申込してみたものの、あんまり効果が出ないからやめたい”なんてこともあるかと思います。それ以外にも引っ越しや転勤などやむおえず、途中でキャンセルしたい場合には返金制度を利用することができます。

回数制コースの場合

基本的にどこのサロンも回数が残っていれば、その回数分は返金してくれます。

たとえば・・・

総額12万円の全身脱毛6回コース場合だと、1回あたりの料金は「12万円÷6回=2万円」になります。そのため1回しかおこなっていなかった場合は、残り5回分の10万円は返金対象になります。多くのサロンではそれにプラスして解約手数料が残金の10%かかってきます。

上の例の場合だと、 「残り回数5回分(10万円)−残金の10%(1万円)=9万円」が返金されます。

(※サロンによって制度が違う場合がありますので、詳しくは契約書等を必ず確認するようにしましょう。)

月額制コースの場合

月額制コースは月払いですし、最低規定月を過ぎていればいつでも解約できるため、返金になるということはありません。そのかわり解約するにはひと月前から申請する必要がありますので注意しましょう。

全身脱毛は早くからはじめよう!

全身脱毛をするには時間がかかります。夏前に駆け込む人が大勢いるため、夏前は脱毛サロンはとても混んでいますし、そもそも1回、2回の施術ではそこまで大きな効果は期待できません。そのためできるだけ早い段階から取り組むことが全身脱毛を効果的におこなうポイントの一つです。

全身脱毛をはじめるには、迷うことなくできるだけ早く!というのが絶好のタイミングです。もちろん夏を過ぎてしまったからといってあきらめるのももったいありません。さらに翌年に備えて冬の時期から通う女性も多いですから、思い立ったうちに通い始めてみましょう。

最後に

全身脱毛は長い期間通うことになります。およそ1年くらいは最低でも通わなくては思うような成果は出ないでしょう。なんだかんだこの『通い続ける』ということをやり遂げられる人もそう多くはないのが実情です。ですがやり終えた時にはそれそれは大きな喜びに変わります。

“もう自己処理はしたくない…”“今までずっとムダ毛に悩まされていた…”といった女性は世の中に少なくないでしょう。そんな方にこそ是非とも全身脱毛をおすすめ致します。時間もお金もかかって大変な道のりですが、きっと後悔しない未来が訪れますよ。

※もし全身脱毛の施術中痛みをおぼえたり、身体の異変を感じたらすぐに担当スタッフに申告するようにしましょう。
必ず施術日には体調を整えてのぞむようにしましょう。